忍者ブログ

佐藤彦五郎新選組資料館、ビートルズ、旅行、絵画、新選組、佐藤彦五郎と土方歳三の姉のぶ直系子孫・福子の旦那、などについての日記。この難解な日記は、たぶん最低3回読まないと理解できないかと思われます。   褒めると伸びるタイプです。

今年は平成30年ですが、西暦でいうと2018年で、1月14日(日)は日野市消防団の出初式でした。

毎年、多摩川河川敷のグランドで行われます。
出初め式の一番の難敵は、お天気です。
快晴を願うわけですが、晴れても寒い、強風、これも大敵です。
昨年の出初め式はやたら寒かったのですが、今回は快晴でまずまずの出初め式日和でした。
ただ風は強めです。



この出初式の日、団員は行進をして、整列して、いろんな人たちのご挨拶を聞き、各々の表彰があり、その他いろいろと行事があるのですが、その度「気をつけー!」「かしらーーなか!」「休めー!」をやります。
結構疲れます(-。-;)

ところが、今回は第一分団から2名が国旗掲揚係りということで、僕がやることになりました。
行進や整列することはなく、掲揚塔のところに居っぱなしです。

毎年、毎年、この国旗掲揚では、君が代と掲揚がぴたりと合わず、歯痒い思いで見ておりましたが、やっと僕が「国旗掲揚とはこうやるのだっ!」と見本を見せるときがやってきました。

まず、国旗掲揚係が呼ばれ、練習を2度ほどやりました。
合いませんでした(ー ー;)emoji
僕が揚げる方で、もうひとりの団員が式典閉会時の国旗降納でしたが、まあ練習はこんなもんだろうと思いました。
戻ると
「毎年あれだけ文句言ってたのに、佐藤さんもダメだったじゃないですかぁ」と言われ
「(笑)まあ、本番はバッチリ合わせるからさぁ」と言っておきました。

さて、通しの予行練習が始まりました。



で、国旗掲揚は?
これぞ完璧な国旗掲揚だぁ!・・・まさに君が代と頂点到着がピッタリ!\(^-^ )

さてさて、本番は?
団員は勿論のこと、長のつく方々、議員等ご来賓の皆さん、市民の皆さんが起立して、「国旗掲揚に注目!」の場面です。
いよいよ歴史的瞬間がやってまいりました。

強い風になびく日の丸は、「♪こぉけぇのぉ〜むぅすぅまぁぁでぇ〜(演奏のみ)」とともに、ぴたりと頂上へ!堂々と青空にたなびいたのでした。emoji\(^o^)/
さすがですな( -。-)y-~~





ちなみに国旗降納もピッタリでしたよ!



拍手[3回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/11 ルイヴィトン 財布韓国コピー]
[05/16 えみーご]
[12/15 From弘前]
[03/24 めぐ]
[09/13 K]
プロフィール
HN:
chu
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ [PR]