忍者ブログ

佐藤彦五郎新選組資料館、ビートルズ、旅行、絵画、新選組、佐藤彦五郎と土方歳三の姉のぶ直系子孫・福子の旦那、などについての日記。この難解な日記は、たぶん最低3回読まないと理解できないかと思われます。   褒めると伸びるタイプです。

平成30年5月4日

当資料館に大林素子さんと俳優の武田知大さんが来館されました。

以前、大林さんから電話をいただいたのですが、「河合武さん(彦五郎とノブのひ孫)から紹介されました」とのことで、伺いたい旨の話をされ、やっと実現できてと笑顔で言われました。
福子が留守で、電話に出たのは僕でしたが、名前を名乗られた時点で声の感じから『心の中で、あっバレーの大林素子だ!』と分かりました。

大林さんは、かつて八王子実践高校で「エース」「サウスポーのアタッカー」「かわいい」3拍子揃った選手でした。
その高校バレーでは、かわいい!と大変な人気で、アイドルのようでした。
全日本バレーボール選手としても「エース」「サウスポーのアタッカー」「かわいい」として活躍され、現在は幅広くタレントとして活躍されています。また女優さんとして舞台に立たれています。
現在「会津若松の観光大使を務めさせていただいています」と言われて、歳三所縁の地でぴったりだと思いました。

前々から疑問だった、なんで河合さんと知り合いなのか訊いたところ、お店(お菓子屋さんだったか?)をやっていた妹さんが河合さんの近所で、土方歳三の姉の子孫ということから、素子さんに伝わった(そんな風に言ってた気がする)ようです。

小平市のご出身だそうで、高校は八王子、日立の練習所も家の近くだったので、ずっと多摩でしたと言われました。
多摩というと新選組、土方歳三ですから、やはり縁があるんですね。


笑顔がステキです!

拍手[1回]

PR

8月20日(日)
は開館日でしたが、前もって来館のご連絡いただいていた方々が、ほぼ同時刻となり
「右往左往」または「ヒョエ〜!」しておりました。
歴史研究家の伊東成郎さん、近藤勇から彦五郎を通じて刀等を送っていた新選組お
抱えの刀匠のご子孫、ひのパレの斎藤一・隊長ASさんから各隊士の隊長を務めた皆
さん、また史跡巡りの団体の方々、の皆様が来館されました。

新選組及び幕末歴史研究家の伊東成郎先生が打合せにお見えになられ、新選組史
跡行程の草案をいただきましたが、かなり充実したコースで驚きました。
さすが伊東成郎さんです!
早々に帰られた後、館長は説明途中だったのですが、俳句のことについて見せたいも
のがあったというので、あわてて自転車こいで追いかけて、大昌寺付近で追いつきま
したemoji
というのも、2週間ほど前、伊東成郎さんから国会図書館で発見したという 1952年
〜1954 年 に発行の俳句雑誌に、祖父の佐藤仁(俳号は春車)が詠んだ俳句や「明
治零年ご我が家 〜土方歳三の俳句〜」と題し、執筆したもののコピーをお送りいた
だいたので、明治30年代に撮った俳人の集合写真を見せたかったようです。
この集合写真には、祖父とともに、高浜虚子、内藤鳴雪、荻原井泉水、飯田蛇笏など
の著名な俳人たちも写っているものでした。

さて、ひのパレ隊士の皆様ですが、ひの新選組まつり初日の隊士コンテストで、隊
長役に選ばれたカッコいい素敵な皆様です!
まつり当日は、資料館前、用水路のある道(彦五郎通りという名称だそうです)でパ
レードを見ることができて良かったのだけど、女性の方はまげを結ってないせいか、
イメージが違ってビックリでした!ヽ(*'0'*)ツ
特に沖田さん!違いすぎますぜemoji


(ひのパレ隊長の皆さんと)

午後、歴史タレントの小栗さくらさんが来館されました。
デュオさくらゆきで歌う以外にも、大河ドラマのイベントでトークショーの司会とか
やってます。

館長といろいろお話していましたが、ふたりの話のスピードが速くて、僕の3倍くらい
速かったのです!ビックリ!emoji
まあ、僕が遅いってのもあるんだろうとは思いますけど(-_-;)
で、しゃべってみたら、スピードを落としてくれました\(^-^ )
やさしい人だ(ノ_-。)クスン…

ただ帰られた後、伊東成郎さんと同様に忘れたことがあってヽ(*'0'*)ツ追いかけて、
角を曲がったところで追いつき、また戻っていただいてサイン書いてもらいました。
すみません、さくらさんm(_ _ )m


(歴史タレント・小栗さくらさん、相変わらずキュートですなぁ、、、
 僕の土方歳三のTシャツが素敵です(笑))

拍手[2回]

ねづっちさんの「ひののソコんとこ調べておいて(J:COM日野)」の
4月放送分は、日野・八王子地区で、毎日9:00〜、12:00〜、20:00〜の放送中です。

また YouTubeでも公開中です!
You Tubeひのソコ

ねづっちさんが、日野宿本陣と当資料館をロケしています。
第20回ひの新選組まつりの見所を調査しています!




拍手[0回]

3月15日(水)
日野宿本陣と佐藤彦五郎新選組資料館で、J:COMチャンネル日野の番組「ひののソコんとこ調べておいて」の収録ロケがありました。

5月13日(土)14日(日)の2日間にわたって行われる、第20回「ひの新選組まつり」に合わせ、放送されるみたいです。

この番組は、日野出身のねづっちさんが、日野のいろんなとこへ行って、取材ロケをしていろいろ調べてまわるものです。
最後に「ととのいました!」と謎かけをしたりします。

午後1時にねづっちさんが、撮影しながら当資料館にやってきて、入ったところでカット!
その後、簡単な打ち合わせをして、館長が資料の説明をしました。



一通り撮影が終わって、休憩。
僕がねづっちさんに「ととのわないことってあるんですか?」と聞いたら、あるそうです。
子供が出すお題が、まったく知らないアニメキャラとかは、ととなわないんだそうです(笑)



さてさて、最後に「なぞかけ」を撮ってロケ終了となりましたが
ねづっちさんに分からないようにお題を書いて謎かけをしたら、本当にその場でととのえてしまうんですよ。
お題は土方歳三の刀「越前康継」でした。

午後2時半近くに終了。
4月の一ヶ月間、毎日 9:00〜、12:00〜、20:00〜の放送となります。


(左から、ねづっちさん、僕、櫻井芳子アナ
     ねづっちさん、大きいんです!182cm!!)

拍手[0回]

エキゾチックな瞳した女性が来館されましたが、ひと通りの展示資料説明のあと、館長に「小説家の・・・」と自己紹介され、2冊の新選組小説の著書を頂きました。

いただいた本には「小松エメル」とありましたが、本名とのこと。
お祖父様がトルコの方で、エメルとは美しいとの意味があるそうですが、素敵な響きですね。

館長いわく、次女と中国の最も西にある都市・カシュガルに行った時、西洋人に近い中央アジアの民族に出会ったそうですが、そんな雰囲気もあるそうです。

エメルさんにいただいた著書は「夢の燈影(ゆめのほかげ)」と「総司の夢」
サインをお願いしたら、とても可愛らしいサインでしたよ。

「夢の燈影」の帯には、「司馬遼太郎『新選組血風録』以来の収穫だ。近年、私をこれほど本気にさせる小説はなかった。・・・縄田一男」とあり、これから読むのが楽しみです。

次は歳三を題材にした小説を執筆するそうで、期待しています!



拍手[0回]

カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/11 ルイヴィトン 財布韓国コピー]
[05/16 えみーご]
[12/15 From弘前]
[03/24 めぐ]
[09/13 K]
プロフィール
HN:
chu
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ [PR]