忍者ブログ

佐藤彦五郎新選組資料館、ビートルズ、旅行、絵画、新選組、佐藤彦五郎と土方歳三の姉のぶ直系子孫・福子の旦那、などについての日記。この難解な日記は、たぶん最低3回読まないと理解できないかと思われます。   拍手したり、褒めると、伸びるタイプです。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東日本大震災は、場所によっては復興の先が見えない。
日野市消防団第一分団の有志が、ゴールデンウイークを利用して
岩手県大槌町にボランティアで復興の協力をしたが
360度、瓦礫の土地であったという。

福子は3月、来4月の資料館の入館料を、災害地に寄付を提案した。
家族で話し合い、入館料全額を寄付しようとなった。
それに伴い、新しい資料の展示があるといいのでは?と思い、
30年前に父・あきらが亡くなった折、菩提寺である大昌寺様に
母が永代供養にと奉納した歳三の書簡を2か月間、借りるという案がでた。

その後の経過は、ブログ『福子だより』の通りであるが、
災害が起こった時の行動は、彦五郎の遺伝子が脈々と続いているのだろうか。

彦五郎は安政元年、幕府が品川沖に砲台を造った際、献金をした。
また、文久2年には、コロリ(コレラ)が、日野にも猛烈に蔓延し
死者も百余人に及んだが、私財米穀を出し、かつ薬剤を広く施与、
その功績により、将軍家から、二回、白銀を賜った。

思わず、福子の行動は、彦五郎の遺伝子ではないかと思ってしまう。

拍手[3回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
Trackback URL
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[05/16 えみーご]
[12/15 From弘前]
[03/24 めぐ]
[09/13 K]
[01/19 隊長@流山隊]
プロフィール
HN:
chu
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ [PR]