忍者ブログ

佐藤彦五郎新選組資料館、ビートルズ、旅行、絵画、新選組、佐藤彦五郎と土方歳三の姉のぶ直系子孫・福子の旦那、などについての日記。この難解な日記は、たぶん最低3回読まないと理解できないかと思われます。   拍手したり、褒めると、伸びるタイプです。

7月29日
宮城県は仙台と松島へ行ってきました。
特に新選組とは全く関係なく、単なる旅行です。

仙台といえば、独身の頃、転勤した友人を訪ねて行ったことがありましたが
ひとり暮らしの友人宅に行き、うまい鰻屋があるということで
うなぎを食べにいき、観光などに興味のない友人は、仙台観光する考えもなく、夜、国分町に飲みにいって
翌日、また別の店で鰻を食べて、この店はイマイチだなーと言って、帰ってきたという思い出しかありません。

それじゃ仙台に行った意味ないじゃん!・・・ということで
今回、二度目の仙台ですが、観光は初めての仙台です。



仙台駅に着くと、そのまま仙石線に乗り換えて松島へ。



松島海岸駅に着いて、早速「双観山」へ行こうと観光案内人に聞いてみると
「ここから歩きだと20分はかかるから、タクシーのほうがいいね。若い人なら勧めるけどね・・・」という温かいお言葉。

歩いていきましたが、なだらかな坂道を歩いて、うんざりした頃に左に曲がると双観山があります。少し登ると頂上です。


そこからの眺めは、海に島が三つあるという景色でした。

次に向かったのが「瑞巌寺」という伊達政宗の菩提寺?、、、詳しい事はわかりませんが、伊達正宗の由緒のあるお寺です。
今度はなだらかな坂を下ってきて、瑞巌寺へ。
ただ只今10年がかりの改修工事で本堂へは入れませんが、せっかく来たから、まあ入場してみようってことになりました。



工事中の本堂前を右に行くと、立派な庫裡がありますが、特別公開のここから見学開始です。


上がって見上げれば、当時の太い梁が張り巡らせてあります。


順路に従っていくと、仮本堂の大書院があり、本堂にあるものが間近に展示されているそうです。


僧侶の木像は、お行儀よく靴をちゃんと脱いでいます。


伊達政宗の位牌!大っきいですね〜。仮本堂では、伊達政宗の位牌が間近に見られます!って書いてありました。


引手や釘隠しも豪華ですねー。


庫裡を出ると、少し歩いて特別公開の陽徳院御霊屋がありますが、きらびやかでした。
ここは伊達政宗の正室の墓堂で、創建当時の豪華絢爛の姿に復元!だそうです。



最後は宝物館ですが、ここは撮影禁止みたいです。
で、写真はありませんが、この中には沢山の掛け軸が展示してあったり、伊達政宗の原寸大木像があったり、お宝がいっぱいです。


入れなかった本堂の中はこんな感じです。





参道もみごとです。

とりあえず続く・・・

拍手[7回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/26 カルティエ 指輪 メンズ]
[06/26 ブランド激安 通販 40代]
[05/16 えみーご]
[12/15 From弘前]
[03/24 めぐ]
プロフィール
HN:
chu
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ [PR]