忍者ブログ

佐藤彦五郎新選組資料館、ビートルズ、旅行、絵画、新選組、佐藤彦五郎と土方歳三の姉のぶ直系子孫・福子の旦那、などについての日記。この難解な日記は、たぶん最低3回読まないと理解できないかと思われます。   拍手したり、褒めると、伸びるタイプです。

ねづっちさんの「ひののソコんとこ調べておいて(J:COM日野)」の
4月放送分は、日野・八王子地区で、毎日9:00〜、12:00〜、20:00〜の放送中です。

また YouTubeでも公開中です!
You Tubeひのソコ

ねづっちさんが、日野宿本陣と当資料館をロケしています。
第20回ひの新選組まつりの見所を調査しています!




拍手[0回]

PR

平成29年3月18日(土)「新選組隊士及関係者尊霊 百五十回忌総供養祭」が、午後1時半から高幡不動尊・五重塔院ホールで行われました。

近藤勇生家ご子孫の宮川清蔵さんと井上源三郎生家ご子孫の井上雅雄さんのお二人が発起されました。

会場の後ろの方で立っていたのですが、大坪市長がいらっしゃったのでご挨拶。大坪市長は佐藤彦五郎新選組資料館を見学されたことがありましたが、当日は館長がミャンマー視察?中だったので、副長の僕がご案内させていただきました。

ご子孫を始め、新選組関係者、議員の皆様、ほか多くのファンの皆様でいっぱいでした。
目玉は会津松平家14代ご当主・松平保久様による講演ですね。

新選組隊士及縁者ご子孫、並びにご参列された多くの新選組ファンの皆様と共に、哀悼の誠を捧げることが出来ました。
感謝申し上げます。






拍手[0回]

先日、講談社 ARIA編集部様から、殿ケ谷美由記さん著「だんだらごはん」第1巻が送られてきました。

殿ケ谷さんのこのマンガ、だんだらが「新選組」で、ごはんが「食」ですから、幕末グルメ本ってことですかね。

近藤勇の大好物「玉子ふわふわ」は有名ですけど、「近藤勇のとろ飯」も登場してました。
上溝の佐藤さんで、近藤勇さんが佐久間象山の門弟、鷹取胖斎さんと、どちらが多く「とろめし」を食べられるか競ったそうで、惜しくも近藤さんが負けたという逸話がありますねぇ〜。
近藤さんがすごい勢いで食べる姿が頭に浮かびました。



拍手[0回]

3月15日(水)
日野宿本陣と佐藤彦五郎新選組資料館で、J:COMチャンネル日野の番組「ひののソコんとこ調べておいて」の収録ロケがありました。

5月13日(土)14日(日)の2日間にわたって行われる、第20回「ひの新選組まつり」に合わせ、放送されるみたいです。

この番組は、日野出身のねづっちさんが、日野のいろんなとこへ行って、取材ロケをしていろいろ調べてまわるものです。
最後に「ととのいました!」と謎かけをしたりします。

午後1時にねづっちさんが、撮影しながら当資料館にやってきて、入ったところでカット!
その後、簡単な打ち合わせをして、館長が資料の説明をしました。



一通り撮影が終わって、休憩。
僕がねづっちさんに「ととのわないことってあるんですか?」と聞いたら、あるそうです。
子供が出すお題が、まったく知らないアニメキャラとかは、ととなわないんだそうです(笑)



さてさて、最後に「なぞかけ」を撮ってロケ終了となりましたが
ねづっちさんに分からないようにお題を書いて謎かけをしたら、本当にその場でととのえてしまうんですよ。
お題は土方歳三の刀「越前康継」でした。

午後2時半近くに終了。
4月の一ヶ月間、毎日 9:00〜、12:00〜、20:00〜の放送となります。


(左から、ねづっちさん、僕、櫻井芳子アナ
     ねづっちさん、大きいんです!182cm!!)

拍手[0回]

箱館戦争後、土方歳三側近の隊士たちが、佐藤彦五郎を訪ねました。

その中の安富才助さんは、5月11日(旧暦)、土方歳三が討死した模様を報告するために、彦五郎宅にやってきました。

その報告を、彦五郎は書き留めておきましたが、そのメモ書きが10数年ほど前に発見され、現在、当資料館で、解読したものとあわせて展示中です。

12月25日(日)、臨時開館いたしますので、本年最後となりますが、是非、ご来館ください。




拍手[0回]

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/16 えみーご]
[12/15 From弘前]
[03/24 めぐ]
[09/13 K]
[01/19 隊長@流山隊]
プロフィール
HN:
chu
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ [PR]