忍者ブログ

佐藤彦五郎新選組資料館、ビートルズ、旅行、絵画、新選組、佐藤彦五郎と土方歳三の姉のぶ直系子孫・福子の旦那、などについての日記。この難解な日記は、たぶん最低3回読まないと理解できないかと思われます。   褒めると伸びるタイプです。

新年 明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。

いやぁ、またですか、月日の流れは早いですなぁ、、、

また一年経ちました、、、

歳のせいか、あっと言う間ですよ。

平成27年1月

拍手[0回]

PR

来年の大河ドラマ「花燃ゆ」の主人公、杉文を書いた本、
「杉文」が届きました!

作家・越水利江子さんの書き下ろしですが
吉田松陰の妹として、幕末の動乱の中を
力強く生き抜いていきます。

歳三の姉ノブも、彦五郎や歳三を裏から支えながら
心休まぬ毎日を過ごしたことと思います。

大河ドラマの前に、是非読んでほしい本だと思います。




拍手[1回]

毎年この時期、大昌寺で「お施餓鬼会」が行なわれます。
餓鬼に施しをする法要だそうです。
つまり餓鬼に飲食を施し、苦しみから救済し、先亡の霊の冥福を願って、、、

まあ、つまり、、、詳しいことは知らないけど
そういうのに出たってことなんですよー。はは、、、

本堂は人でいっぱいでした。
有山さんがいらっしゃって、久しぶりにお会いしました。
少しお話しできてよかったです。

彦五郎とのぶの四男・彦吉が継いだのが有山家です。
彦吉が幼少時、ケガをして大泣きした時、
歳三が「男の子の向かい傷だ、めでたい、めでたい」と抱き起こされた
という、、、まあ、彦五郎の子供たちの子孫です。

この日は、大昌寺ご住職を始め、約10名ほどのお坊さんが出張されていて
お経は、10倍の迫力でした。
この大昌寺は、増上寺末のお寺なので、三つ葉葵の御紋ですが
お坊さんたちの服(服でいいのか?)も金の葵御紋が入っていました。

一時間ほどで、お施餓鬼の法要は終了しました。
いやあ、途中、もうちょっとで寝るとこでしたよ。

拍手[4回]

1月8日(日)日野市消防団の出初式が行われました。

朝7時半に、1分団2部の詰所に集合、多摩川河川敷のグランドへ。
北風もなく、霜柱もなく、とてもいい感じの出初式です。

そうこうしていると、2分団の井上雅雄さんがこちらに来られました。
ここで年始の挨拶を交わしましたが、
井上雅雄さんとは、ご存知、井上源三郎のご子孫です!

9時から、式典の練習が始まり、足元が揃わないバラバラの行進を2回程やりました。
いつのまにか来賓の皆さまも、テントの中でご着席に。
来賓用のテントも、以前は土手側に建てていましたが、日当りが良く、暖かく過ごしていただけるようにか、昨年から橋側に建てています。

10時、いよいよ出初式が始まりました。

本番の行進が終わり、整列しましたが、穏やかだった天気が、急に北風ピュ〜ピュ〜に!
いやぁ〜、寒い中、鼻水垂らして、突っ立っているのも、辛いものざんすよ。

風は、勢いを増して、土誇りも立て始めました。
目も開けてられません。
「こんな時、ご来賓の皆さま、ご挨拶は短めにね。」
、、、と、心に中で念じておりました。

式典終了となるやいなや、さっさと車に乗り込み帰ったのでした。

拍手[1回]

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。


拍手[0回]

カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/16 えみーご]
[12/15 From弘前]
[03/24 めぐ]
[09/13 K]
[01/19 隊長@流山隊]
プロフィール
HN:
chu
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ [PR]